日記(ホンダ鈴鹿時代)

2018年あけましておめでとうございます

▪️新年の挨拶

皆さま新年あけましておめでとうございます。遅いと思った人は気のせいです。

期間工たる者「仕事始めの日=元日」なので、まだ正月を迎えて6日目が終わったぐらいとの解釈も可能です。要するに2018年初の更新がここまで滞ったことをごまかしたいのです。

月曜日になりますが1月8日が仕事始めでした。何故か平成29年度になってから正規様だけが義務付けられてた式典参加が期間従業員にも義務付けられるようになったので、新年式典に参加してきました。

製作所長のJ氏の講話を聞けば聞くほど「お前、喧嘩を売っとるんか?」と聞きたくなるような内容だったのは放っておきましょう。


▪️2018年はビッグなエレファントがある

前の記事で「鈴鹿製作所でビッグなエレファントの予感」的なこと 書きました。

結論から言うとビッグエレファントあります。月曜の新年式典で明言してました。

ビッグエレファントがあるので、この先大量の人手が必要となります。

今なら手に指が5本ずつある方、日本語での意思疎通がかろうじてでも出来る方 なら受かる可能性が高いと思われます。

ビッグエレファントなので、最初に日勤(ホンダでは「平常勤務」という)の部署に配属となってもそのうち交代制勤務になるのが濃厚です。

なのでお仕事をお探しの方はぜひぜひホンダ鈴鹿の期間工もご検討ください。

守秘義務的にアウトなこと書いちゃったけど、会社の求人の宣伝と引き換えに許してね☆




続きを読む

決まり手は寄り切りで会社側の勝ちの巻

▪️12月、休日買上が増える

一度は潰された休日買上を増やすもくろみ(関連記事)、今回は逆襲とばかりに12月23日にねじ込むことに会社は成功したのです。

会社「11月25日に入れたら3週連続になっちゃってたじゃん」

会社「流石にそれはまずいと思った、申し訳なかった」

会社「そこでなんだけど」

会社「12月23日に休日買上なら3週連続にならないじゃん」

会社「今の状況をどうにかしなきゃいけないのはわかるでしょ?」

こんな事を言ったか言わないかはさておき、会社側は少しばかり手の込んだ交渉術に出たのです。

前回は2週間前に3週連続となる休日買上を入れようとし、組合はそれを突っぱねました。今回は3週間前にお伺いを立て、もし休日買上となっても年末年始を挟め3週連続の休日買上にはならないところを攻めてきました。

急すぎる無茶な要求をしたのち、ちょっと猶予期間を起き現実的なところ・折り合いがつけられるところを提案する。この辺りの駆け引きをするあたり、いつもの会社側とひと味違います。

流石の戦闘力最強のホンダ労組も折れ、寄り切られる形で12月23日は休日買上となりました。これで12月の稼働日数は異例の24日となります。


続きを読む

会社側の休日買上追加の企てが見事に潰された件

◾️再来週の土曜日、予定通り休みなのか?

ここで2018年3月までの土曜日出勤の情報を書いてます。

土曜日の休日買上の実施を発表したとき、会社側と悪の組織「ホンダ労組」はこう休日買上設定時に合意した前提はこうだったはずです。

「安定的な稼働ができると判断」

さて、この前提は成立しているんですかね。自分にはさっぱりわからないですね(すっとぼけ)。

安定稼働できないのに休日買上しようものなら、会社側は人件費・操業費などがかさみ労働者側は休みを削られるわけです。

ここで問題となるのは再来週11月25日の土曜日の扱いです。

この日に関しては色んな噂が錯綜しましたね。結論から言いますが、公式に休日買上追加の通達(ホンダではブレイクダウンと呼ぶ)がない以上は予定通り休みなのです。

「やる」と通達出したものを取り下げるわけでもなく当初の予定通りのていなので、わざわざ「11/25の休日買上はありません」と公式にアナウンスはありません。

某モジュール親睦会の年末社員旅行を休日買上実施を前提としてキャンセルさせ、部品納入をしてる業者には「休日買上やることに決定した」と通告して3日後に取り下げたとしてもです。

続きを読む

タウンワークの求人広告から妄想してみる

◾️タウンワークの求人広告内容から予想すると





2017年5月末掲載の広告での経験者手当と特別手当開始の時点では、正社員登用のことは書いてません。


続きを読む

忖度するならもっと賢くやれよと思った件

◾️ランキングの説明欄の内容の真意

10/4水曜日にランキングの紹介欄で呟いたら色々リアクションがあったので、なぜそう思うにいたったか書きますね。

今週、水曜日のこと。

社員志望の期間工のために、同ユニットの期間工上がりの人に話を聞こうという場を設けるという話が出てました。

経験者の話を聞くというのも重要。そのときは、そんな風に思ってました。

社員志望の期間工に対して「正規登用受けるなら、筆記試験の勉強しとけよ(笑)」と言いました。これは、ほんの雑談のつもりでした。

返ってきた答えで状況が変わりました。

「今回、SPI試験はないってチームリーダーから聞きましたけど?」

ここで疑念が湧いたわけです。まず正規登用試験は行われるかどうかもまだ情報はオープンになっておりません。なので『今回』というフレーズがそもそもおかしいのです。

ふたつ目、昨年と3年前に行われた正規登用試験、一次は書類選考で二次は筆記と面接であったはずです。「筆記試験はない」というなぜ具体的なことが出てきたのか。

すると、木曜日から不思議なことが起こり始めます。昼休みに社員志望の期間工が、社員がやる仕事の教えを受けその仕事をやり始めたみたいです。 

何かが動いてるってのは感じました。

10/6金曜日は有休で、迎えた10/7土曜日…


続きを読む

マクラーレン・ホンダの終わりを鈴鹿製作所で実感させられるの巻

◾️F1日本グランプリ開幕

開幕日の金曜日は午後からあいにくの雨で物凄くウェットなコンディション、むしろリバー(川)なコンディションとなっております。 

2014年の決勝レース、ビアンキ氏の悲しい事故があったときのような天候なので胸さわぎは感じます。

F1日本グランプリが始まったもののどこかのバカ(鈴鹿製作所の上層部とも言う)が、明日10月7日に休日買上をぶち込んだのです。

そのせいでサーキットクイーンのお姉さんが9月に食事時間帯に「ぜひ観戦に来てください☆」と告知しに来たものの、微妙な雰囲気になったのは記憶に新しいところです。

観戦に来いって言っても予選の日、休日買上で出勤やん。

続きを読む

会社が人集めに苦しんでるからってとうとう現場で説得工作を組織的に展開し始めた件

◾️早くなる契約更新意向調査

前にも書いたけど最近の契約更新の意向調査は早くなってるよね。11月末から12月始めにかけて契約満了を迎える人たちへの意向調査が行われました。

早めに確認することにより、「次の更新どうしようか」と考えさせる間を与えない奇襲戦略。

いつも何かしらが足りないホンダにしてはしたたかに思えるこの戦略。会社側は見落としています、何度も奇襲をかけてると期間工側が慣れるってことに。


続きを読む

現所属チームの脳筋率がやたら高い件

◾️脳筋の巣窟

期間工には脳みそ筋肉、略して「脳筋」と呼ぶべき人種がいます。

ここでいう脳筋とは、1勤・平常勤務の終業後、2勤の始業前、休日に定期的に体を鍛える奴らのことと定義します。

そんな脳筋にも派閥があります。

・筋トレ派
・ランニング派
・自転車派
・水泳派

ごく最近でありますが、うちのチームからまた1人脳筋が誕生しました。これで現所属チームの期間工の脳筋内訳は

・筋トレ派・・・2人
・ランニング派・・・1人
・自転車派・・・1人

となりました。期間工だけならいざ知らず、正規従業員の中にも

・筋トレ派・・・1人
・自転車派・・・1人
・水泳派・・・1人

と脳筋の存在が確認されています。草野球チームに所属してる人やゴルフによく行く人と、定期的な運動をしてる脳筋とは言わない予備軍がいます。

毎日、打ちっ放しで200球打ち込むとか、バッテイングセンターで5セットこなすとかなれば脳筋へ即昇格ですが。そこまではわからないので予備軍としておきます。

なので、現所属チームは脳筋とその予備軍の巣窟となっております。

そのおかげで所属チームは陰湿さと無縁ですね。ステータスを知力・体力のうちの体力に全振りしてる想像通りの脳筋の集まりなので、知力が色々足りないのは仕様だと割り切ってます。

みなさんの部署の脳筋の存在具合はどうなんでしょうか?




続きを読む

2017年のホンダまつりに行ってきた

◾️ホンダまつりに行ってきた

ホンダまつりに行ってきました。現在、所属してるモジュールではホンダまつりの陣屋において無料で飲み食いできます。

モジュールでの陣屋で飲み食いするには期間工は3000円払う部署があるみたいで、その部署に所属してた方はご愁傷様です。

この1年間で同じ場所にいるだけで酒がまずくなる人が増えましたので、行くかは迷ったけど結局タダ飯・タダ酒の誘惑に勝てずに行って参りました。

行くかは行かないか迷った懸念は当たりまして、最終的には同じ場所にいるだけで酒がまずくなる人の筆頭格である逆番のチームリーダーに突っかかれました。

ちなみになんですけど、この逆番のチームリーダーとは一度もチームを共に、したことはありません。

反対勤務の下っ端期間工にいちいち突っかかる逆番のチームリーダーはなんなんなんでしょう?

そんなんだから、チームにおけるNo.2であるアシスタントチームリーダーとか呼ばれる役職の人やその他の社員様やそのチームの期間工からも嫌われるわけですよ。

ただ、相手がキチガイだろうと。敵を作るのもひとつ才能であると「勝ち組期間工ブログ」を見てると思い出しますね。




続きを読む

我々の生殺与奪を握ったアレが爆誕

◾️新型N-BOX爆誕

2017年9月1日。

我々の勤める鈴鹿製作所、いや本田技研工業の四輪事業の生命線とも言っても過言ではない新型のN-BOXが発売されました。

昨日の発表会は鈴鹿でも食堂のTVモニターで生中継されてましたね。

本日は発売日ということで、食堂の利用者には「チーズケーキ」・「スイートポテト」・「何かのデザート」(忘れた)からひとつ会社からプレゼント。

終礼時にはオリジナルパッケージのベビースターラーメンが支給されました。これは以前にあった粘着力が絶望的なサランラップもどきと同じで、身内にや近しい人に「紹介しろ」という会社からのメッセージ。



〜理想〜

会社「これ渡すから、新型N-BOXをばんばん紹介してね」

(ベビースターラーメン支給)

従業員「ラジャー」

従業員「ほらほら、今N-BOX買ったら非売品のベビスターラーメンあげるよ」

消費者「わぁ、そんなレアな貰えるの?買っちゃう〜」


そんな展開ねぇよ!


〜現実〜

会社「これ渡すから、新型N-BOXをばんばん紹介してね」

(ベビースターラーメン支給)

従業員「おやつに食べようっと♪」


おそらくはこうなることでしょう。

ベビースターラーメンがもらえて嬉しいという気持ちよりも、4月24日に火災が発生したおやつカンパニー久居工場が無事に復旧できてた事実に安心しましたよ。

ちなみになんですけど、このベビースターラーメンはチキン味、ソース味、うましお味、鶏ガラしょうゆ味とあります。

誰か、管理人所有のソース味と貴殿のチキン味とトレードしてもらえませんか?(等価交換の原則に反する提案)




続きを読む