9月某日、某政令指定都市の面接会場AM8:47に到着。

先客が数人いました。

デンソーの面接は到着して受付した順にやります。なので集合時間ギリギリに来た人の面接は午後までかかります。

デンソーの期間工面接は現場組ではなく背広組がやります。大体、その情報を掴んでいたのか私服で来た人は1人だけでした。ホンダでは私服で面接に行った私でも、スーツを着ましたよ。

デンソーの期間工の募集の仕方は変わったみたいで、ハローワークから紹介状を貰ったとして自分で面接の予約をデンソーのHPからやります。

もし、面接の予約してなかったとしてもタブレットを貸してくれてすぐに登録してと言われます。ただ、自分のすぐ後に受付した人が予約してなくて、結局タブレットで入力することになったのですが中々タブレットを使いこなせなくて、選考をする人事のおっちゃんがイライラでした。

9時20分より仕事内容、給与、寮などを説明してくれました。「自分が望む条件に合わなければ辞退してください」としきりに言ってたことにデンソーの期間工は買い手市場だなと感じました。

一通りの説明が終わってから面接に入ります。

面接では
・志望理由
・前職辞めた理由
・長所、短所
・既往歴
・借金や入れ墨、タトゥーはないか
など聞かれました。

その後、トランプ配りをやります。このトランプ配りは遅かったらもう一度って言われます。本当は2回なんですけど、面接官から泣きの1回をいただきました。

手応えなんてねぇよ。武器と言ってもホンダの鈴鹿で3年御勤めしたぐらいだしねー。

面接を受けて感じたのはめっちゃ上から目線。ホンダとトヨタ自動車しか面接を受けたことないけど、嫌なものを感じたんですよ。

結果がわかったら報告します。