2016年10月

第三者じゃなくて当事者だ

某勝ち組ブログで記事がアップされる前に簡単に更新しておく。

9月29日付の記事でやられたクチです。

引用の何が悪い、ってそこの管理人は言ってます。そうです、引用自体は何も悪くない。引用には引用のルールがあってそれに該当してれば文句はないんです。

では、当該記事のホンダの年収欄見てみましょう。引用元間違えてますね。今でこそリンクは貼ってますが、記事がアップされた時はリンクすら貼られてませんでした。 

それをコメント欄に書いて申し出たら見事に反映されてません。

「引用ならOKと言うけど、今の状態は著作権法上の引用のルールのうちの『出典元の明記』に反するよね?出典元を正しく書くか、リンクを貼ろう。じゃないとGoogleに対して権利侵害の申し立てするよ?」

リンクを貼るなど修正をしたようなので、手打ちにしたけどね。

本日、この後勝ち組ブログでは「第三者が怒り始めた」って煽り記事をアップするようなので先に言っておこう。

わしは当事者だぞ!




続きを読む

期間工を続けるには鈍感力が必要

楽な工程

チーム事情により、たまに昔の工程に代替で入ります。本来なら、若手の社員が全工程をマスターして代替で入るべきなんです。マスターしてないのであれば、訓練するべきなんです。

期間工のくせに代替でその工程に入る理由。それは、そこの工程に利き手の縛りがあるからなんです。自分はそもそも利き手の概念がないクロスドミナンスなので大丈夫なんですが。(参考記事:クロスドミナンス)

すると、社員の人が言ってくるんですよね。

「そこは楽やろ〜」

確かに楽ですね。肉体の消耗度は現工程の4割ほどです。それは事実です、認めます。

続きを読む

今度こそ脅かしてこいよ

トップと4番目

あっちの方のブログを期間工の情報を主に、こっちは適当に思考など意見を垂れ流す場とするように少しずつ分離するように更新してます。

元々はひとつだったのを2つに分離、要するに神様ピッコロ大魔王みたいなもんです。←説明になってない

「デンソー  期間工  ブログ」って検索して、あっちの方はトップ。このブログは4番目。デンソー期間工ブログ業界でトップと勝手に自称しますか。

意識低い系期間工が最近気になってるデンソー期間工ブログの2つを紹介したいと思います。

OKAHACKさん
夏に入社なので完全に新進気鋭な勢いを感じれるブログです。役に立つ情報の発信系から脱してくれたので期待です。

デンソーでフル満了を2回経験されて、今度は3回目だそうです。過去2回の時の話とかも交えて書いてくれれば参考になるブログとなるでしょう。(11/24追記 ブログが消えてました。)

続きを読む

木のぬくもり、人のぬくもりを感じることができる壁

住吉寮名物の木のぬくもりと隣人のぬくもりを感じられる壁

壁が薄いからってベニヤ板とかバカにしちゃダメ。

コンパネぐらいの厚さはあるから

住吉寮の管理人が代わってからは、この木のぬくもりを感じられる壁側の隣にも人を入居させ始めてます。

D棟を開放せず、自らトラブルの種を蒔いて行く新管理人のスタイルに漢を感じます。

続きを読む

初回契約も満了したことだし最近の小ネタ2つ

管理人はとりあえず初回契約は無事に満了し、2回目の契約に突入しました。


なんでこんなのを採ったの?

よっぽど人手が集まらないのか「なんでこんなのを採ったんだよ」って思うことがあります。反対番に新しくやって来た期間工♀がまさしくそうです。

こういう時の「なんで⁉︎」って思うときは大概は珍獣であるんです。常識がない、意思疎通を図れないとか。

今回はそうではありません。

見た目が中学生です、マジで。そのせいで逆に年齢不詳。

もし、自分がコンビニ店員なら身分証出させます。もし、自分が警察官なら2勤終わりの時間帯に外に出てると深夜徘徊で補導します。

定年が迫る正規の人といると、おじいちゃんと孫。

そもそも自動車工場に縁がなさそうなのに、よりにもよって組立に放り込むとはね。よりにもよって与えられた工程、うちのチームでやってる人はゴリマッチョ、超ゴリマッチョ。

続くかどうかはわからんが健闘を祈りたい。

続きを読む

あれから1年、あれから半年

ちょっとした区切りです

2015年10月14日にデンソーに入社したので、ちょうど1年前のこと。ってことは退社してから半年。

起きる
出勤する
作業する
帰ってくる
寝る

1日の大きな流れは半年前と何ら変わりありません。ただ、それらをするにあたって周りの環境が変わりました。というよりかは変えました。

それだけで精神衛生がとてもよくなりました。




続きを読む

100年後は生き残れない

100年後も生き残る企業調査ってやつがありまして本田技研は2位でした。この調査は企業の知名度ランキングみたいなもんでしょ。

現場にいると100年後どころか10年後も怪しいよ。


いびつな年齢構成

働いていて感じるんですけど20代、30代の正規従業員は少ないですね。特に30代は極端に少ない。

うちのラインではとある工程に20代の期間工がいて、そこを最後に後ろは7人連続でOVER 50です(再雇用者もいるからオーバー還暦も含む)。何だこの老人ホームは、って思いますよ。

チームリーダー、チームリーダー代行兼トレーナー、トレーナーの全員がその地位での経験は1年未満と皆浅い。

経験の浅い人らで管理する立場を固めてるのが、ある意味窮状を示しているのではないでしょうか。

続きを読む

期間工がF1を見に行くなら・・・

あえて混雑覚悟で見に行くのもあり

一生に一度くらいは興味がなくても見た方がいいです。ギリギリの世界で闘ってて、モーター"スポーツ"という意味がよくわかりますから。

F1見るのってお高いんでしょー?

はっきり言って高いです。

前に観戦したときはD席の17000円だったかな?今は18600円みたいだけど。

続きを読む

F1日本グランプリのときにホンダ鈴鹿期間工が取るべき行動3選

週末F1開催

とりあえずひと言↓

この週末、鈴鹿にいてまともな休日を送れると思うなよ! 

住吉寮だと西コースからの爆音を堪能でき、エスポワールだと決勝終了後が前の道が車で凄まじい混雑と最寄りのセブンイレブンがカオスになります。


F1のときに取るべき行動3選

その1 鈴鹿から脱出する
土曜日の午前中までに鈴鹿から脱出し、日曜日のレース中の14:30前後かレース終了後の混雑がひと段落した21:00以降に帰ってくる。混雑をまるまる避けられるのでストレスは溜まりません。

その2 観戦する
F1で迷惑するならそれを逆手に取る。鈴鹿にいるのは3年だけ、って人は一生に一度くらいなら見に行ってもいいのでは?ただし、チケット代は期間工の日給1日〜51日分とお高い。

その3 引きこもる
その名の通り寮から一歩も出ない。少なくとも新稲生寮・エスポ最寄りのセブンイレブンはまともではありません。F1のときにはセブンイレブンの本部から応援が来てました。 


続きを読む

1回だけ台風でライン止まったことあったなぁ

台風接近中

2012年5月〜2015年5月、2016年7月〜とホンダに勤めてますが、台風によってラインが止まったのが過去1回だけありました。

2014年10月の台風18号のときですね。

1勤と平常の勤務帯の人は、勤務の前半の時間帯は自宅待機を命じられ昼飯終了後の時間より就業となりました。

その1回ですね。

よっぽどのことがない限りは出勤ですから。2週間前は出勤・退勤時間帯に台風最接近でえらい目にあってんのに通常稼働ですから。

続きを読む