2016年04月

職住近接の思想

究極に近いシステム

期間工として寮に住んで働くなら一定の確率でバス通勤となります。寮の部屋出てすぐにバス乗れて、バスを降りればすぐ職場。 

送迎バスのことを護送車って呼んでましたけど。

自力で通勤しなくていい、っていうのはそれだけでもメリットですね。冬の間の積雪や路面凍結などを見れば、不必要に神経をすり減らさなくて済みますから。

ダイヤの設定とか色々不都合な点はあるのは否定できません。

普段は感じないんですけど送迎バス通勤のメリット、それはバスのダイヤを理由に残業をある程度のところで断れること。

「寮行きのバス最終便の時間なので上がります」って手が使えます。

「電車で帰れよ」って言うアホな社員もいてしばいたろかと思ったのはここだけの話。

「バスの時間が迫ってるなら帰ってよし」という班長のお墨付きを印籠のごとく振りかざして帰ってました。

「早く帰れていいよね」ってこっちに言うなよ。

「いやぁ、本当は残業して稼ぎたいんですけどね〜(棒読み)」って返してましたけど。

文句があるなら労務管理をしている上に言え、私に言うのは完全なる筋違いでございます。

・バスでないと行けない寮に入寮させたのは会社側

・徒歩通勤できる寮へ転寮させるということをしない職場側

・寮〜工場のバスで帰れないほど残業をさせようとする職場側

・バスで帰れなくなるから最終便までの時間は残業するけど、それ以降はしない我々

・タクシーの手配なり社員が送迎するなりの代案を出さない職場

帰って何が悪いと思ってましたよ。

ちょっと脱線しましたね。寮〜工場間が徒歩圏内でも徒歩20分以上かかるのであれば、バスの方がいいですね。

ホンダ鈴鹿製作所で新稲生寮、デンソー大安製作所で高見台寮からバス通勤してた者の感想として。

ちなみにホンダ鈴鹿製作所から新稲生寮(閉鎖されたからジュネポなりエスポなりのあの界隈)へは走って23分ぐらい。2勤なら23時半上がりで日付け変わる前後には、新稲生寮に到着できてました。


職住近接の方がいい

大きく分けると世には2通りの考えの人がいます。

・移動時間が短くなるなら住処を変えたい人

・移動時間が長くなってもいいから住処を変えない人

自分は前者の方ですね。電車で座れたらすぐ寝れるのでマシな方だと思いますけど、寝るなら布団で寝たいし。移動時間はデッドタイムになっちゃうんですね。

行きはいいんですよ田舎から都会なんで。帰りなんてもう、大阪から帰ろうが、神戸から帰ろうが混んでますし。

後者の人だと片道2時間強かけて大阪まで通う人もいますよ。

読書とかでもやっぱり家でじっくり読んだ方がはかどるので、毎日の長時間移動はしたくないですね。

期間工の通勤バスシステムってある意味究極です。

満了退社してから2週間

何か変わったこと

睡眠を取れるようになりました。退社前1ヶ月ぐらい3時間くらいしか寝れなかったのが、8時間ぐらい寝れてます。

元来がロングスリーパーなのでまだ足りないんですが、だいぶ改善。

目つきが穏やかになった気がします。憑き物が取れたんでしょう。鏡を見てそう思います。

鏡を見るたびに21世紀唯一の元三冠王のあの方に似てるよな、って自分でも思います。 

デコの広さとか。目の細さとか。

私の場合は打てない、走れない、守れないの三冠王ですけど。

体重は2kg増えた。せっかく半年で15kg減ったのにね。メンタル削られた分の3kg分までなら許容範囲。12kgは動いて減った分だからそこは死守せねばならぬ。

とりあえず当面の課題は健康を保つことですかね。

自分の職場名を検索するときほぼ100%・・・

不満を持ってるんですね職場の名前を検索するってことは

かつていた職場の名前で検索が来てましたよ。こっちにも旧ブログにも。 

私もかつて調べたこともあります。やっぱり出てくる出てくる、悪評の数々が。その時にホッとしたんですよね。同じように思ってる人もいるんだ、って。

かつての同志なのか入れ違いで入った期間工なのか存じ上げないですが、職場名で検索してきたってことでそんなあなたにひと言。

やっぱり、あなたも何かを感じたんだね。

作業内容
・部品をセットしてスイッチONが基本
・部品は軽量
・女性比率が高い(=身体的負荷は低い)
・油にまみれない

言葉にしてみるとハズレに見えないんですよ。

故にここを知らない奴には、あなたが抱く気持ちがまったく理解されない。

逆に「もっとハズレの職場もある」、「みんなもツライんだよ」とか「割り切ろうよ」って説教を食らう。

私はここはヤバイと思った、本当に。

だからね、辞めるのか続けるのかは別問題としてその職場をヤバイって思ったのはあなただけじゃないですよ

何の解決にもならない、気休めを1人もしくは2人の人にお伝えしました。

おわり

基本わかりあえないよ他人とは

謎現象

リモコンが消えるのと同じくらいの謎現象。

1番理解してほしい人には理解されない法則

この現象、心当たりあります?


話せば分かり合える、っていう幻想

時間をかけて話せばわかり合えるって言うけど、その時のわかりあえるっていうのは自分の考えが通るまで押し付けようとしてることじゃないですか。

時間をかけて話せば妥協点は見つけられますよ。それをわかりあえたというのか?どちらかが押し付け、一方が譲歩しただけかもしれない。

相互理解とは言えませんよね。


接するだけ損な奴はいるよ

「不謹慎狩り」とかする連中とか当ブログにも「バーカwww」とかコメントした精神障害者とか、話し合う以前の関与するだけで害悪な奴も世の中には一定数いるんですよ。

そんな奴にも「話せばわかりあえる」とは思いませんし。話す気もありません。スルーが正解。


話せばわかる、って何に期待してんだ

「前に言っただろ!」って怒りを覚えたことありませんか。これもまた「話せばわかる」と思ってるから出る言葉なんです。

「話せばわかりあえる」ってお花畑な希望・願望を持つより、思考の共通点が見つかったらラッキーだと思うぐらいのんがちょうどいいと思いますよ。


批判はスルー

のれんに腕押し

ぬかに釘。

未明から執拗に頭が悪いコメントが来るのでコメント欄閉鎖しました。

単純な「バーカ」とかの煽りから、最初はまともな人っぽくコメントして何往復か目に煽りを入れてくる高度なものまで

悪さをするガキからオモチャ(コメント欄)を取り上げるのも大人の務めですから。

休日の土曜日、未明からご苦労。君らの暇つぶしはすべて無にさせてもらったよ。

非難と的を射た批判を見分けることができないんですよ。 

・異なる意見がぶつかった時、そこに議論が生まれる。

・自分にとって都合の悪い意見と向き合うことで成長できる。

残念ながら議論をする気がないんですよ。で、成長って何なのさ。

非難と批判を選別するのも面倒なので一緒くたにしました。

コメントをくださる常連さんとかには申し訳ないとは思ってます。IPとかログビューワとかで「今日も来てくれたんだな」って把握してますので。

このブログを管理するものとして、景観を保つのも務めですのでまっとうな読者のかた目に入れたくないものは排除させていただきました。

デンソーからも逃げて都合の悪いコメントからも逃げるのか?

言わなくても聞こえてますって。
悔しかったらアンチブログでも立ち上げて読者みんな持って行っちまいな。

批判は受けて立ちますよ。ブログを立ち上げて同じ土俵に上ってきたらの話ですが。

相談する人は選ぼうね

相談する相手が間違ってるよ

デンソーとホンダどっちがいいですか?

って相談来たんですけど、ここまでの記事を見てデンソーに飛び込もうとする君は何なの?馬鹿なの?ドMなの?2015年10月以降の記事読んでないの?読解力ないの?

あれだけ書いて「デンソーのがいいよ☆」とか回答したらただの鬼畜野郎じゃん。

自分自身が空気読まない子なので、「空気読め」とかいう言葉大キライなんですけどさすがにこの質問にはこう答えます。

察しろよ!

期間工やってるんですけどしんどくて休みたいです、サボりたいです、辞めたいですに関しては全力で後押しします。助走距離を20mほどとって全力ダッシュで!私のキャラを分かった上で後押しを求めてるという解釈なので。

相談するときは人を選ぼうね☆

当ブログの今後の方向性

マラソンのカテゴリ増やしました

別ブログでやってたマラソンに関する記事もこっちのブログに持ってきました。

あんましガチランナーでないんですが、そこそこ出てます。

完走した!って思ったら誘導ミスで3km短かったとか、ガリガリガリクソンにフルマラソンで負けたとかあるので「 マラソン」カテゴリーもよろしくお願いします。


このブログの方向性

雑誌をイメージしてこのブログは更新していきます。

期間工辞めたんでしばらく書けないでしょ。たまに残った人からのタレコミがあれば書けますが。

身の回りのことや管理人が思ったことを垂れ流すだけの、ブログになっていきます。

期間工の役に立つ情報は今後は書かないと思ってもらって結構です。よそ当たってください。ただ、期間工時代の思い出とか出来事はたまに書くかもしれませんが。

好きなように書いていくんですけど旧ブログにもここで書いた期間工記事を掲載したように、ある程度のコンテンツ量になったなら別のブログを立ち上げて専門化する形を取っていこうと思います。

今回は別ブログの記事を当ブログにも掲載するという、逆の流れとなりましたが「芝生」記事とか「FX」記事とかは将来的に別のブログとして独立するかも。


気に入らないコメントは削除

バカの付き合いするほど心広くありません。

一般論しか語らないやつとか、なぜか読者に呼びかけるやつとか、よくわからん理由付けするやつとかね。

というわけで何日か前に来た長文のコメントを削除しました。


物好きの皆さん、ブックマーク外すなら今ですよ!

デンソー半年間で稼いだ金額

デンソーで半年間働いたときの給与

総支給 2,337,924円

控除  441,638円

手取り 1,896,286円


初回契約の1番低い単価でこれなので、年収500万は配属先によっては可能と結論づけます。


私の場合

2015年10月入社

10月・・・オール昼勤、ほぼ定時上がり
11月・・・2組2交代。申請、残業46
12月・・・申請なし
1月・・・3組2交代に変更。申請、残業51
2月・・・申請なし
3月・・・申請なし
4月・・・最後3日間、2組の昼勤

月まるまる働いた11月〜3月の月当たりの平均残業が43時間30分。

10月は絶望工程にぶち込まれてたので、オール昼勤かつ早く帰してもらってました。

最後の4月は休出を拒否ってました。

配属早々に交代制やフル残業入れられてこき使われる人なら(配属早々に申請で70時間の残業してる期間工もいた)、マジで初回契約からの1年で500万狙えたね。狙いたくないけど。

リピーターや2年目以降の人なら元職場の仕事量なら余裕で500行く。年収500万越えのニンジンがあったとしても、あそこへは行きたくねえよ。

と、いうわけでこのカテゴリはこれで終わりとなります。

2016.4 労働分の給与と慰労金満了報奨金の明細

最後くらいは真面目に書こうと思ったけど

めんどくさくなった。テキトーに書いててもみんな勝手に読むでしょ?

ザ・売り手市場!


【2016年4月労働分の給与】

総支給 11.1万円
控除 1.8万円

手取り 9.3万円

休出2日あったけど、少しでもいたくなくて拒否したから出勤7日。3組→2組の切り替えとかあって計算めんどくさい。

残業が11.75h(デンソー式の表記はしねえから)。

【満了金】

慰労金 175,500円(1500×117)
満了報奨金 117,000円
6ヶ月在籍手当 50,000円

合計342,500円

雇用保険 -1370円
所得税-34,829円

差し引き支給額 306,301円


在籍の半分は3組だったにしては出勤多くね?

嬉しくない。なんでこんなところで擦り減らしたんだろう、って思うと哀しみの涙が溢れてくる。

半年分の合計を書くので、それでこのカテゴリは終了しようと思います。

2016.4 支給分

3組2交代ですよ。明細が手元にないので通帳に入った額のみで。

残業は40時間強。早退1、欠勤1です。

【手取り】
29.5万円ぐらい

夢の手取り30を自らの手で潰すスタイル。さっさと辞めても困らないぐらい頂けました。

満了金はギリギリGW前に入りそうとのこと。次回の報告でこのカテゴリは終わりですね。